BBQでのプラス一品にぴったりな「アヒージョ」について

BBQでのプラス一品にぴったりな「アヒージョ」について

  • シェアする
  • つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 ブックマーク

先日、会社の人とBBQしてきたんですが、ただ肉を焼くだけだと面白くないな~と思ったので、アヒージョも追加してみました。
BBQにぴったりなおつまみで、参加者からもなかなかの好評価。
スペインバルなど主に飲食店で食べることが多いアヒージョですが、外でも意外と簡単に作れました。
今回はアヒージョの簡単な作り方やおすすめの具材を紹介していきたいと思います。

アヒージョとは?

アヒージョ

ご存知の方も多いと思いますが、おさらい。
にんにくのいい香りがついたオリーブオイルで、きのこや魚介類などの食材を煮込んだスペイン料理です。

おすすめのタイミング

ahijo3

BBQの終盤、 肉はたくさん食べた。お腹は結構いっぱい。
でももうちょっとちびちび何かつまみながらお酒を楽しみたい・・・そんな時に。
アヒージョなら量も多すぎず、ビールやお酒にぴったりのおつまみになります。

アシージョの作り方

用意するもの

  • スキレット(なければアルミの深い皿など)
  • オリーブオイル 200mlほど
  • 具材(エビ、マッシュルームなど)
  • (あれば)にんにく
  • (あれば)鷹の爪
  • バゲッド

おすすめの具材

  • エビ
  • イカ
  • たこ
  • きのこ(エリンギ、マッシュルームなど)
  • 貝類(あさり、ホタテ、牡蠣など)
  • 鶏肉(BBQで余った鶏肉を入れても)

魚介類は、スーパーの冷凍コーナーにあるシーフードミックスがおすすめです。(カットせずに済みます)

簡単な作り方

  1. 【切る】具材を食べやすい大きさにカットしておきます。
  2. 【注ぐ】スキレットにオリーブオイルを7分目くらいまで注ぎます。
  3. 【入れる】2の中にカットしたにんにく・鷹の爪・具材を入れます。
  4. 【煮込む】BBQの網の上に置いて5分ほど煮込んで、グツグツしたら食べごろ。

と、具材を切ってオリーブオイルを入れたスキレットで煮込むだけ。びっくりするくらい簡単です。
※油を使っているので、くれぐれも炭の火加減には注意してください。

パンを焼くのを忘れずに

ahijo

網の空いたスペースに、薄めにカットしたバゲッドを一緒に焼いておきましょう。
煮込んだ具材から溶け込んだオリーブオイルをパンにつけて食べるのはお酒との相性もばっちりです。
※パンは比較的すぐ焼けるので、焦げ付かないよう要注意。

実はズボラしました

BBQの直前、スーパーに買い出しに行った際に見つけてしまいました。

\ 魔法の粉 /

きのこがおいしい!アヒージョの素 http://www.daisho.co.jp/item/detail/i/130074/

2袋入ってスーパーで約100円ほど。
にんにくを切ったり、鷹の爪をいちいち買うのは面倒だなーと思ってたので迷わず買い物カゴにIN。
ただ、1スキレット(少し小さかったからかもですが・・)に1袋全部いれると、少ししょっぱく感じてしまったので、味を見ながら少しずつ入れていくと良い味加減になると思います。
この粉があればにんにくも鷹の爪も塩コショウもいらないので、味付けに迷うこともありません。


具材を切って煮込むだけでおしゃれなおつまみの出来上がり。
「BBQでアヒージョ!?」びっくりされること間違いなし。是非作ってみてください~!