ツーリングで薪ストーブってアリ?「はじめてのまきちゃん」をバイクで連れ出してみた。

ツーリングで薪ストーブってアリ?「はじめてのまきちゃん」をバイクで連れ出してみた。

  • シェアする
  • つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 ブックマーク

いよいよ冬が近づいてきましたね。
冬キャンプの楽しみといえばシャキーンと冷えた朝の空気、そして薪ストーブや焚火ですね。DODから新しく発売したオールインワン薪ストーブ「はじめてのまきちゃん」の実際の使用の様子をご紹介。

1 http://www.doppelganger-sports.jp/product/ms1_486/

まずはじめに

この記事ではオールインワン薪ストーブ「はじめてのまきちゃん」をバイクに無理やり積載しています。
あくまでサイズ感の参考になればと掲載おります。本製品はバイクへの積載を前提には設計しておりませんのでご了承ください。

薪ストーブのシーズンっていつから?

はじめてのまきちゃん 画像1

キャンプ地やその年の気候にもよりますが11月から4月ごろまで薪ストーブを楽しむことができますよ。
キャンプでは思いの外、朝夕冷え込むので4月や11月でも「薪ストーブ持ってくればよかった」と思うことがあります。寒くなる夜や朝に調理がてら火を起こして暖を取るという使い方がおすすめです。 薪ストーブに薪をくべながらあたたまる、そうしているうちにストーブの上では料理がすすみ、いい匂いが漂ってくる。
あー、冬キャンプっていいなぁ!!

はじめてのまきちゃんをバイクに積んでみた!

私はキャンプツーリングが大好きなのですが、残念ながら「はじめてのまきちゃん」はバイクの積載を前提には設計されていません。
しかし、たとえ車であっても大きいストーブは運びにくい、コンパクトなものが扱いやすい、という考えのもと製品の奥行きは薪の全長とほぼ同じ長さ、つまりちょうど薪が入る、無駄のないサイズになっています。

はじめてのまきちゃん 画像2

だからはじめてのまきちゃんを見ていると、だんだん、あれ、これバイクに積めるんじゃないか?そんな気持ちになってきます。

そして…

はじめてのまきちゃん 画像3 はじめてのまきちゃん 画像4

ばーん!そんな妄想をしているうちに我慢できなくなり、気付いたら「はじめてのまきちゃん」を積んでキャンプツーリングに出掛けていました。頑張れば積めないことはない!!
※木箱の中にまきちゃんが入っています。

はじめてのまきちゃん 画像5

キャンプ場の管理人さんには、こんなんバイクに積んできた奴見たこと無いわ。昨日は冷えたから快適やったやろー、と笑いながら言われました。

まきちゃんの使用の様子

それではまきちゃんの使用の様子をご覧ください。

まきちゃんの設置

はじめてのまきちゃん 画像6

足を広げて、煙突をつけるだけで設置は完了です。
煙突は短く繋げてもいいし、長くすることもできます。8本煙突が付属しているので状況によって好きな本数を使用してくださいね。

はじめてのまきちゃん 画像7

煙突の先端は火の粉が飛び出しにくよう加工されているので火の粉が飛んでテントに穴があく、という事故が少ないようになっています。

窓から覗く炎をお楽しみください。

mはじめてのまきちゃん 画像9

薪ストーブの魅力の1つは窓から覗く炎だと思います。
炎を眺めているだけで心が安らぎますね。はじめてのまきちゃんにも耐熱ガラスの窓があり、炎を覗けるようになっていますよ。 動画で炎のゆらめきをお楽しみください。

はじめてのまきちゃん 画像10

テントの入り口を開け、その近くにストーブを置いていただけですが、テント内も十分暖かくなりました。

オープントップは片付けにも便利

はじめてのまきちゃん 画像11

はじめてのまきちゃんは天板を空けて直火料理をしたり、炭を入れてBBQをしたり、焚火台のように使うこともできるようになっています。このオープントップ、実は片付けをする時にも便利なんです。

はじめてのまきちゃん 画像12

片付けの時に天板をガバッとあけて、灰をかき出すことができます。キャンプの撤収はなにかと片付けに手間取るもの、少しでも楽な方いいですよね。

薪ストーブで冬をもっと楽しく

はじめてのまきちゃん 画像13

はじめてのまきちゃんを通じてDODが伝えたいのは「冬キャンプの楽しさ」です。 運搬から片付けまで「扱いやすい」をコンセプトにはじめてのまきちゃんを開発しました。薪ストーブに親しみを持ってもらえるような製品になればと思い「はじめてのまきちゃん」と名付けています。
みなさんぜひ、安全に気をつけて薪ストーブと一緒に冬キャンプを楽しんでみてください!


▼こちらもオススメ! 「はじめての冬キャンプガイド」

http://www.doppelganger-sports.jp/features/wintercamp/