冬キャンプ、薪ストーブデビューに「はじめてのまきちゃん」がおすすめな5つの理由

冬キャンプ、薪ストーブデビューに「はじめてのまきちゃん」がおすすめな5つの理由

  • シェアする
  • つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 ブックマーク

この冬DODから発売を開始した「はじめてのまきちゃん」ちょっと変わったネーミングですが、その正体はキャンプに気軽に持ち出せるよう作られた薪ストーブです。
初回生産分は完売し、12月12日現在、予約を受付中です!
はじめてのまきちゃん画像 今回はそんな薪ストーブ「はじめてのまきちゃん」に込めた思いを開発者からお伝えします。

「はじめてのまきちゃん」名前の由来

top_image

僕は冬キャンプが大好きなのですが、冬キャンプをしない人から「冬にキャンプなんて意味ワカラン!」とよく言われます。
そんな皆さんに冬キャンプの楽しさを伝えたい、それがこの製品の開発のきっかけでした。
冬キャンプの魅力はたくさんありますが、薪ストーブもその中の1つ。薪ストーブの窓から炎のゆらきめきが見え、薪ストーブの上では夕食の鍋がぐつぐつ煮えていい香り。みんなで薪ストーブを囲みながらのんびり過ごす時間。
こんなシチュエーション、ちょっと憧れませんか?
これから冬キャンプを始めようかな、冬キャンプはしてきたけど薪ストーブは持ってないな、そんな皆さんが手に取りやすい薪ストーブをつくれたらいいな、薪ストーブをもう少し身近に感じてもらえたらいいな、そんな思いをこめて製品名を「はじめてのまきちゃん」にしました。

こんなところがはじめての薪ストーブにおすすめ

オールインワンセットが「はじめて」におすすめ

top_band_01

実は薪ストーブの本体、煙突、キャリーバッグはそれぞれ別売りの場合が多いんです。
自分のスタイルに合ったものを選べるように別売りされているのだと思います。
しかし、実際薪ストーブを買ってみよう!という時にはそれぞれのパーツを別に買うのは煩わしいと感じることもあるはず。
そこでDODのはじめてのまきちゃんはパーツをすべてセットで販売しています。
煙突の長さが最大2.6m。本体も合わせれば約2.9mです。長さが必要ない場合は、煙突を短くして使用することもでき、状況によって使い分けることができるようになっています。

キャリーバッグ付属が「はじめて」におすすめ

bag2

はじめてのまきちゃんにはすべてのパーツを収納して運ぶことのできる収納袋が付属しています。
薪ストーブは使用後に煤や灰で汚れてしまうことがあります。収納袋がないと、車に積載したときや保管時にまわりを汚してしまうんです。
でも、収納袋があればそんな心配もありませんね。また、煙突などのパーツをまとめて収納できるので運搬も簡単です。

バランスのいいコンパクトサイズが「はじめて」におすすめ

parts_01-1

はじめてのまきちゃんは収納、保管時、場所をとりすぎないコンパクト設計。
でも小さすぎると、薪が入りにくかったり、市販の薪を切ってから入れなければならなかったりという問題が生じるので市販の薪がちょうど入るサイズに作られています。コンパクトだけど、使いやすい、そんなサイズ感です。

簡単組立が「はじめて」におすすめ

組立がどれだけ簡単か、ノーカットの動画でご覧ください。

組立は足を広げて、煙突を差し込むだけ。必要に応じて煙突のペグダウンなどを行ってください。

片付けは組立とは逆の方法で収納するだけ。 することが多いキャンプでは組立・片付けの簡単さがありがたいですよね。

耐熱ガラス窓が「はじめて」におすすめ

top_band_02

薪ストーブの窓からのぞく炎、これも薪ストーブの楽しみの1つです。
決して大きい窓ではありませんが、ここから見える炎は癒やし効果バツグンです。ぜひ炎をゆらめきを楽しんでみてください。薪ストーブ内の炎の状態を確認し、薪の継ぎ足しのタイミングを見るのにも便利です。

薪ストーブを楽しむために

火傷・火事に注意

glove

燃焼中、燃焼直後の薪ストーブはとても熱くなります。不用意に手を触れてしまわないよう気をつけてください。
近くにテントやタープがあると煙突から火の粉が飛んで穴が空いたり、火事になることも。まわりに燃えやすいものがないことを確認して使用してくださいね。
また、薪をくべるときには耐熱グローブや軍手をして安全に使用してください。

一酸化炭素中毒に注意

テント内など密閉された空間で薪ストーブを使用すると酸欠や一酸化炭素中毒になり最悪の場合死に至ります。
安全性の理由からDODのテント内は火気厳禁です。残念ながら薪ストーブをインストールすることはできません。テント内に薪ストーブをインストールする場合は、インストールが前提に設計されているテントで使用してください。また、その場合にも空気の通り道を確保し、一酸化炭素警報機を設置するなど安全には十分注意をしてくださいね。

準備をしっかり

makiwari-2

冬キャンプの成功の可否は事前準備にかかっています。薪ストーブを持ってきたけど、薪を忘れた、薪が湿っていて火がつかない、などのトラブルがあると辛い思いをしてしまうことも。
しっかり準備をして楽しんでくださいね。

冬キャンプは薪ストーブで断然楽しくなる!

top_band_03

薪ストーブは冬しかできないアクティビティー。ぜひこの機会に薪ストーブにチャレンジしてみてください。
その時にはじめてのまきちゃんがお供できれば幸せです。

はじめてのまきちゃん画像