LOW ROVER CHAIR

ローローバーチェア

C1-553-BK C1-553-KH

ロースタイルで使えるローなローバーチェア。

NEW
販売中

イギリス軍がランドローバーの車載装備として使用していたローバーチェア。素材や構造はローバーチェアのまま、高さを低くしました。近年キャンプの主流となりつつあるロースタイルキャンプに対応します。
また、簡単に生地を取り外せる構造になっているため、生地の張り替えなどのカスタムもしやすくなっています。

ローバーチェアをロースタイル化

デザイン性の高さからキャンプでの人気が高まっているローバーチェアですが、座面が高いため、ロースタイルのキャンプに合わせられないという難点がありました。ローローバーチェアはその名の通り、ローバーチェアの構造やルックスはそのままで、高さだけを低くしています。

 ローローバーチェア 主な特徴

高い安定性

ローバーチェアは前後に大きく開いたフレーム形状により、元々安定性の高い構造ですが、ローローバーチェアでは座面を低くすることにより、さらに安定性を向上させています。

 ローローバーチェア 主な特徴

生地の張り替えが簡単

プラスドライバーとレンチなどがあれば、簡単に生地を取り外すことができます。お好みの生地に張り替えてカスタムすることが可能です。
※ネジの緩みによるフレーム破損など、生地のカスタムに伴う故障は保証適用外となりますので、ご注意ください。

 ローローバーチェア 主な特徴

Function 製品特徴

主な特徴

 ローローバーチェア 主な特徴画像

各部の特徴

 ローローバーチェア 各部特徴画像

薄く収納可能

ローバーチェアと同様に薄く折りたたむことができます。後ろフレーム部分が多少出っ張りますが、互い違いに重ねることで、2脚で13cmほどの厚みになります。

 ローローバーチェア 各部特徴画像

頑丈な帆布(コットン)生地

ローバーチェアと同等スペックの帆布(コットン)生地を使用しています。頑丈でありながら、ナチュラルな風合いが特徴です。使用によって生地が伸びるため、フィット感が増します。

 ローローバーチェア 各部特徴画像

2重生地でより頑丈に

負荷のかかる座面部では、生地を2重に縫い合わせて、生地の間に補強テープを縫い込んでいます。生地1重で補強テープのないローバーチェアよりもタフに使える仕様にしました。

 ローローバーチェア 各部特徴画像

アルミ合金フレーム

ローバーチェアと同様にアルミ合金フレームを使用しているため、2.8kgの重量に抑えています。

Photo 画像

製品画像

ブラック(C1-553-BK)

カーキ(C1-553-KH)

Spec スペック

製品サイズ

 ローローバーチェア サイズ画像

スペック

カラー C1-553-BK: ブラック
C1-553-KH: カーキ
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W550×D590×H720mm
収納サイズ (約)W550×D120×H790mm
重量(付属品含む) (約)2.8kg
静止耐荷重 80kg
材質 フレーム:アルミ合金
生地:帆布(コットン)
JANCODE C1-553-BK: 4589946138016
C1-553-KH: 4589946138009
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • 静止耐荷重は目安としての測定値であって、保証値ではありません。
  • 輸送中にネジが緩んでいる場合がありますので、使用前に各所緩みがないかご確認いただき、緩みがあった場合はドライバーでネジを締めてからご使用ください。
  • ローバーチェアと同様に、帆布生地の特性上、使用するにつれて生地が伸びます。
  • 構造上、脚部に若干のがたつきがあります。