AMPHIBIOUS ATTACHMENT

キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント

CA2-443

水、砂、雪上だって運べる。キャリーワゴンのフィールドを広げる専用ボートアタッチメント。

販売中
CA2-443 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント

※写真のキャリーワゴン、ならびにその他、荷物は製品に含まれません。

たくさんの荷物を運べて、収納時にはコンパクトになるキャリーワゴン。そのキャリーワゴンが活躍するフィールドをさらに広げる、専用の水陸両用アタッチメントです。空気を膨らましてキャリーワゴンを乗せるだけで、水上、砂上、雪上などでキャリーワゴンが使用できるようになります。
※全ての 当社製キャリーワゴン に対応します。

この製品のご購入はこちらから

※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

川・湖・海。水面の移動もラクラク!

水陸両用アタッチメントにキャリーワゴンを乗せるだけ。これまで完全にあきらめていた水辺や水面上でも、たくさんの荷物がラクラク運搬できちゃいます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 主な特徴

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 主な特徴

まさかの雪上移動もラクラク!

雪にタイヤが取られちゃう。タイヤが沈んで動かせない。そんなお困りも解決!雪上での荷物の運搬も、水陸両用アタッチメントにお任せ。ソリ感覚で、荷物の牽引がラクラク行えちゃいます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 主な特徴

水上、雪上ボートとしても使える!

荷物の運搬が終われば、水上、雪上でのスポーツアクティビティギアとして、大人一人乗り用ボートとしても使用できちゃいます。(最大耐荷重100kg)

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 主な特徴

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 主な特徴

イメージ動画

まさかの衝撃!水面/雪面の運搬モンスター「キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント」登場!【PV】

Function 製品特徴

主な特徴

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 主な特徴画像

各部の特徴

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

ラミネートPVC

高密度ポリエステルをPVCで挟んだ特殊素材。 強度・柔軟性を兼ね備えており、コンパクトに収納できます。さらに、空気注入で固形物のような固さになり、座板に座っても船体がゆがむことなく安定した形状を保ちます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

防舷材

ボートの底面には防舷材を装備。磐や貝等の「こすれ」から本体チューブや船底部を守り、接舷時の衝撃をやわらげます。また、進行方向に対して並行にグルーブ(溝)が切られており、航行性能の向上にも貢献しています。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

キャリーワゴン固定用ベルト

ボートの左右にキャリーワゴンを固定するためのベルトが配置されています。ボートが揺れてもキャリーワゴンが転落することを防ぎます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

フラットバルブ

ボート本体には空気の注入、放出を素早く行うことのできるフラットバルブを採用しています。バルブ中央の突起を押せば、空気を放出。押しながら回転させれば放出状態をロックできます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

キャリーバッグ

持ち運びに便利なキャリーバッグが付属しています。容量が大きく、全ての部品が収納できます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

パワーフットポンプ

大容量のフットポンプで準備時間を短縮できます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 各部特徴画像

リペアキット

リペアキット標準装備。リペアキットを使用した修理方法はコチラ を参照ください。

How to use 使い方

組立/設営方法(画像)

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 組立/設営方法画像

地面に広げる

バッグから本体を広げ、フットポンプを取り出します。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 組立/設営方法画像

空気を注入

フラットバルブを開き、ポンプの先端をしっかりと接続。空気を注入します。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 組立/設営方法画像

ワゴンをセット

膨らんだ本体を水辺に移し、ワゴンをセットします。荷物量に合わせてワゴンセット後にも空気量の加減を確認しましょう。
※なお、積荷の水面への落下を防ぐため、別売の ワゴン用ネットカバー で積荷固定することをおススメします。

収納/撤収方法(画像)

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 収納/撤収画像

空気の放出

フラットバルブの中央にある突起部を押し回し、放出状態をロック(凹状態)。空気を継続放出しながら、本体の空気を抜いていきます。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 収納/撤収画像

細かな空気の放出

一旦、空気を抜いた本体に、再びバルブを取り付けます。ポンプの排出口にチューブを接続し、残りの空気をキレイに排出してください。

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント 収納/撤収画像

折りたたむ

空気を抜ききった本体を折りたたみ、専用のキャリーバッグに収納します。本体に空気が残っていると、バッグへの収納が難しいため、ご注意ください。※本体のシワがなるべく均等になるよう、空気を抜くと折りたたみやすいです。

Photo 画像

製品画像

キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント画像

組立状態

キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント画像

収納状態

Spec スペック

製品サイズ

 キャリーワゴン用水陸両用アタッチメント サイズ画像

スペック

カラー グリーン
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W1780×D1240×H330mm
※インフレータブルという性質上、空気の注入度合いによって変化します
バルブ形式 フラットバルブ
チューブ直径 (約)330mm
収納サイズ (約)W500×D600×H250mm
重量(付属品含む) (約)12kg
定員 大人1名
静止耐荷重 100kg
材質 ラミネートPVC
気室 2気室
付属品 フットポンプ、専用キャリーバッグ、リペアキット、取扱説明書
JANCODE 4589946133301
その他特徴 牽引ロープ:(約)3800mm
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • 全ての当社製キャリーワゴンに対応します。

この製品のご購入はこちらから

※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。