COLD THUNDER

コールドサンダー

CL1-464

効率的に上から冷やす保冷剤内蔵式の白いクーラーボックス。大容量55L&運びやすいホイール付き。

販売中

アウトドアで美味しい料理を作るためには、新鮮な食材と鮮度を保つクーラーボックスが欠かせません。コールドサンダーは専用保冷剤をフタの内側に2つ内蔵。詰め込んだ食材を上から冷やし、3層構造でしっかり保冷。BBQや運動会、キャンプなどファミリーからグループまで、大人数のアウトドアシーンに活躍する55Lの大容量のクーラーボックスです。

この製品のご購入はこちらから

※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

保冷剤内蔵式。上から冷やす“コールドサンダー”。

フタの内側に保冷剤をセットできるという画期的なアイデアをもとに設計されたアウトドアクーラーボックス。食材を上から冷やすことで、冷たい空気は下に、温かい空気は上にと「対流」が発生し、ボックス内全体をムラなく冷やします。(専用保冷剤は2つ付属します。)

 コールドサンダー 主な特徴

 コールドサンダー 主な特徴

全面3層式構造の高い断熱性

クーラーボックス本体はポリエチレン、ウレタンフォーム、ポリプロピレンの3層構造。断熱材には最大58mmの極厚ウレタンフォームを採用しています。極厚の断熱材を挟み込んだ3層構造が高い断熱性を生み、クーラーボックスの保冷力を高めています。フタにも断熱材が入っており天井からの熱もカットします。

 コールドサンダー 主な特徴

グループからファミリーまで対応した大容量55Lクーラーボックス(2Lペットボトル×14本収納可能)

2Lペットボトルを計14本収納できる大容量のクーラーボックス。たくさんの食材をアウトドアに持ち出すことができるので、日帰りBBQやお子様の運動会、ファミリーやグループのキャンプ泊など様々なアウトドアシーンで活躍します。

 コールドサンダー 主な特徴

Function 製品特徴

主な特徴

 コールドサンダー 主な特徴画像

各部の特徴

 コールドサンダー 各部特徴画像

持ち運びらくらくホイール付き

たくさんの食材をアウトドアへ持ちだす際にも便利なホイール付きクーラーボックス。BBQ場やキャンプ場までの移動など、他のキャンプ用品と一緒に持ち出す際にも軽々持ち運べます。

 コールドサンダー 各部特徴画像

掴みやすく頑丈な大型ハンドル

クーラーボックスの掴みやすい大型ハンドルは、車からの積み下ろしにも便利です。ハンドルを閉じると本体の凹みにすっぽり収まるのでハンドルが邪魔になることはありません。BBQ用品やキャンプ用品を車に積み込む際にもデッドスペースが少なく済みます。

 コールドサンダー 各部特徴画像

カップホルダー付き天板

クーラーボックスには缶ビールやペットボトルが置けるカップホルダーを設けています。BBQではもちろん、運動会やお花見の際に、簡易的なローテーブルとして使うことができます。

 コールドサンダー 各部特徴画像

オールホワイトカラー

クーラーボックスはキャンプの必需品。カマボコテント など DODナチュラルシリーズ とのデザインの統一性を図るためにホワイトカラーを採用しました。太陽光を反射しやすいカラーでクーラーボックスの保冷力を高める効果も持たせています。

 コールドサンダー 各部特徴画像

固定用ワイヤー

フタが開きすぎないように固定するためのワイヤーが付属しています。

 コールドサンダー 各部特徴画像

コールドサンダー専用保冷剤×2

クーラーボックスに取り付けられる専用保冷剤には、高吸水性ポリマーを充填。容器には厚みのある高密度ポリエチレンを採用しています。熱伝導率を抑えることで冷やしすぎず、長く冷えるように設計しています。他の保冷剤や凍らせた食材などと併用することでさらに保冷時間を長くすることができます。

How to use 使い方

専用保冷剤の使用方法

コールドサンダー専用保冷剤の使用方法画像

1.保冷剤を水平に寝かした状態で冷凍庫に入れ、凍らせます。
※一晩冷蔵庫で冷やしてから冷凍すると、膨張・変形しにくくなります。

コールドサンダー専用保冷剤の使用方法画像

2.フタ内側の専用スペースに保冷剤をはめ込みます。

専用保冷剤が落下してしまう場合

コールドサンダー専用保冷剤が落下してしまう場合画像

1.保冷剤のキャップを反時計方向に回し、緩めることで保持力が増します。少しずつ調整してクーラーボックスのフタ内側にしっかりとはまるかを確認してください。

コールドサンダー専用保冷剤が落下してしまう場合画像

2.保冷剤が膨張してしまった場合は、再度冷凍し直してください。急激に冷やさず、ゆっくりと冷やすことで膨張を防ぐことができます。

保冷力を持続させるテクニック

コールドサンダー保冷力を持続させるテクニック画像

地面に直接置かない

アウトドアでは地面からの熱を防ぐために、ウルトラライトチェア(別売) などをスタンド代わりとして利用することで保冷効果を高められます。またスタンドを使えば、クーラーボックスが結露した時に砂や泥の付着も防ぐことができます。

コールドサンダー保冷力を持続させるテクニック画像

フタの開閉回数を減らす

むやみな開閉はクーラーボックスの保冷力を低下させてしまいます。必要な時だけ開閉するように心がけ、保冷力を維持しましょう。

コールドサンダー保冷力を持続させるテクニック画像

日の当たらない場所に置く

BBQや運動会で使用する際もサンシェードやタープなどをしっかりと張り、直射日光の当たらない涼しい場所にクーラーボックスを置くようにしましょう。

コールドサンダー保冷力を持続させるテクニック画像

すぐに飲まない飲料などは凍らせておく

ペットボトル飲料は凍らせることでそのまま保冷剤としても使うことができます。すぐに使わないBBQの食材も一緒に凍らせておくとクーラーボックスの保冷時間は長くなります。

コールドサンダー保冷力を持続させるテクニック画像

隙間をつくらない

食材などが外気に直接触れるのを防ぐため、クーラーボックス内は可能な限り隙間なく保冷剤・食材・ペットボトルを敷き詰めるようにしましょう。

Photo 画像

製品画像

Spec スペック

製品サイズ

 コールドサンダー サイズ画像

スペック

カラー ホワイト
希望小売価格 オープンプライス
サイズ (約)W640×D380×H450mm
重量(付属品含む) (約)6.0kg
容量 (約)55L
材質 本体:PE、PP、断熱材:ポリウレタン
保冷剤:PE、高吸水性ポリマー
付属品 専用保冷剤×2、取扱説明書
JANCODE 4589946133967
  • 製品等の色は、ご使用になるモニターや、設定によって若干の違いが発生する場合があります。
  • 製品改良のため予告なくデザイン・仕様を変更する場合があります。
  • 製品サイズの数値は、計測場所により若干の誤差を生じる場合があります。

この製品のご購入はこちらから

※Amazonのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。